太陽光発電装置は屋根に負担をかけて雨漏りを引き起こさないのか No.3

太陽光発電装置設置の影響で雨漏りが起きてしまった場合、メーカーによりますが

保証を用意している企業があります。

残念ながらまだまだ少ないのが現状なのですが、サンテックパワー、長州産業、シャープ、

この3つの企業は雨漏りが起きた場合保証をしてくれます。

しかし、保証の内容は様々ですので、内容の詳細を事前にきちんと確認しましょう。

太陽光発電装置の工事前に、雨漏り保証の確認を業者に行いましょう。

きちんとした業者であれば、即答で答えてくれます。

即答で答えられない業者であれば、太陽光発電装置の仕事に慣れていない

可能性がありますので、工事をお願いするのは避けましょう。



太陽光発電を設置前に屋上の防水もきれいに直しておけば安心です。

一番良いのは太陽光発電を設置する前に、雨漏りがないか点検してもらうことです。

点検は太陽光設置の業者ではなく、屋上防水専門業者にお願いしましょう。

餅は餅屋ということです。

でも、屋上防水の専門業者って言われてもどこで探してよいのか

判らないかと思います。

こちらでご紹介する「防水工事 名古屋」の

業者さんはHPの更新もマメで、信頼性が高いように感じます。




太陽光発電は安い工事ではありませんので、お客様が比較する事といえば工事金額の

違いではないでしょうか。

出来れば安い金額の業者にお願いしたいのでしょうが、あまりにも安すぎる業者は

材料や施工に手を抜かれてしまう場合があります。

せっかく大金をはたいたのに理想の太陽光発電にならない事がありますので、注意しなければいけません。

また、取り付けに手を抜くようになり、万全な防水処理を行ってもらえない場合もあります。

安い金額の場合は、安い金額の工事しか行ってもらえないと受け取るようにしましょう。

工事金額ではなく、しっかりとした施工を行ってくれる業者にお願いしなければいけません。

評判が高く、太陽光発電装置の工事を多く行っている業者に依頼しましょう。